ブルーハーブティー


珍しいブルーハーブティーがSNSで話題です。

青の正体は、天然のお花「バタフライピー」

和名は「蝶豆」です。



美しいだけではなく、アントシアニンたっぷりで美肌効果もあります。

一般的なハーブティーのように、ティースプーン1杯に150~180mlほどの熱湯を注いでいただきます。


タイやインドなど東南アジアでは古くからお茶や生活に使われているバタフライピーは、

抗酸化物質ポリフェノールの一種アントシアニンを置く含み、美容効果も期待できる、トップランクの高級ハーブです。


レモンを絞ることで、色の変化も楽しめて、目にも体にも嬉しいハーブティーです。


お料理作りにも便利な粉末タイプが人気のようですが、安く購入できるホールタイプを煮だして、薄めながら利用するのもいいと思います。